« 避難タワーについての記者の質問 | トップページ | 市町選挙戦を終えて nobless oblije »

2014年11月19日 (水)

警告

News & Letters/382

私は今室戸市長選を闘っている所です。

私は選挙資金は全部、関西の大学の学友と解放運動の先輩、私の姉、ごく近しいお婆さんの金と、後はすべて自前の金で賄ってやっています。それ以外の者からは一切お金はもらっていず、全てボランティアです。合わせて100万円程度です。それらは後援会の新聞や看板代金など雑費です。これ以上何のお金も必要もありません。一切カンパはしないでください。

供託金100万円は私の自前の金です。これは1ヶ月ほどすれば必ず戻ってくる金ですから出費ではありません。私の名前で金集めをする人がいても取り合わないでください。
私を応援しても1銭も私から金を貰うことはできません。

私は自分のために選挙をやっていないのです。悪い奴をやっつけ、貧しい大多数の人々のために選挙に出ているのです。だから、お金もそれほど使うつもりはないし、必要以上におカネを集めようという気持ちもありません。100万円あれば十分戦えます。

|

« 避難タワーについての記者の質問 | トップページ | 市町選挙戦を終えて nobless oblije »

室戸市政」カテゴリの記事

政治思想ノート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408473/58032213

この記事へのトラックバック一覧です: 警告:

« 避難タワーについての記者の質問 | トップページ | 市町選挙戦を終えて nobless oblije »