« ことしもよろしくお願いします | トップページ | 橋下徹のツイッターを見て »

2012年2月 7日 (火)

大阪維新の会 橋下大阪市長

News & Letters/285

橋下大阪市長が日本の政界に旋風を巻き起こしている。

日本の保守陣営に大きな交代劇が進行している感じだ。

既成保守政党、自民党・民主党・石原新党?その他もろもろの保守反動勢力に替わって、
橋下維新の会が猛々しく登場し出した。おそらく次の総選挙では自民・民主党などに替わって政権奪取の可能性を見せている。現状の保守陣営の面々では、もはや日本を統治できないことが明らかであるから、橋下維新の会の躍進は時代の要請であろう。
貧しい多くの民衆は橋下に現状打破を求め、圧倒的な投票を集めるであろう。

とりわけ日本ブルジョワジーは既成政党を捨てて橋下に乗り換える、巨額の政治資金が維新の会に集中されるであろう。

維新の会が突風のように日本を席巻しその結果強力な権力機構が作られるであろう。
それはすべ基本的に現在の民主主義的ルールで進められる。誰も文句がいえない形で物事は進展していく。
橋下の政治思想は、これまでの中途半端なタカ派のうわごとではない。権力をかさにきて次々と実行する。

その要諦は、

1.日本のブルジョワジーの最も必要なことを迅速に実現する。橋下はブルジョワジーの   寵児となる。

2、維新の会によって労働者や貧窮者たちの生活や人権は踏みにじられる。
    民主的手続きによって法律は変えられる。人々は困れば困るほど橋下の詐術的演説     に酔う。

3、だが、民主主義の外形は守られる。国民大衆が支持するからだ。

4、維新の会が勝利を謳歌してやりたい放題をするその結果、日本は急速に破滅に向か     う。
  日本の国家は崩壊し、資本主義体制は崩壊する。
  維新の会のそのタカ派政策で近隣諸国と戦争をおっぱじめるかも知れない。
  軍隊(自衛隊)幹部が急速に橋下に近づくだろう。

5、原発は維新の会によってどうなるか分からない。今のところ脱原発依存とか言って     いるが、いつ原発維持・発展に転ずるか分からない。橋下の悪魔性が大衆を引きつ     ける。
 
保守陣営が、橋下という申し子によって革新され急進化するのに引き比べ、日本の左翼は混低迷し続けている。この混低迷を脱する思想をもった核になる勢力もなく、リーダーもいない。

  橋下維新が日本を奈落に落とし込んだその時に、私は、へんぽんと赤旗を翻して登場する救国戦線のプロレタリアート人民の姿を思い描きたい。

|

« ことしもよろしくお願いします | トップページ | 橋下徹のツイッターを見て »

国政問題」カテゴリの記事

政治思想ノート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408473/44016301

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪維新の会 橋下大阪市長:

« ことしもよろしくお願いします | トップページ | 橋下徹のツイッターを見て »