« 黙示録的なこと | トップページ | 再議 »

2011年4月 3日 (日)

禁じられた遊び

News & Letters/232

「禁じられた遊び」 という映画を見たであろう。

20代に何度か見たその映画の意味を見るたびに私は考え続けていた。
その当時は、戦争がテーマだった。

私は、福島原発の惨状を見るにつけ、その映画を思い出す。

原発建設という死の遊びに夢中になっている子供のような大人たち。

その子供のような大人によって日本の各地の海岸に作られた原発という十字架の列。
何よりその主題歌が忘れられない。

私は、福島原発のニュースの折には、そのニュースの主題歌として
「禁じられた遊び」の主題歌を流すべきではないかと思う。

今、私の耳朶(じだ)に高く低くそのテーマソングが鳴っている。

|

« 黙示録的なこと | トップページ | 再議 »

原子力政策と地方自治」カテゴリの記事

原子力産業の是非」カテゴリの記事

国政問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408473/39472557

この記事へのトラックバック一覧です: 禁じられた遊び:

« 黙示録的なこと | トップページ | 再議 »