« 想定外のこと | トップページ | 黙示録的なこと »

2011年3月24日 (木)

原発がどんなものか知ってほしい

News & Letters/230

松田さんは私と同年代で反戦運動や学園闘争を戦ってきた同士です。
昨年、京都で立命の学生運動の同士が集まったときもお会いしています。
原子力発電について、大変重要で貴重な情報をいただきました。

沢山保太郎町長へ

立命館の新聞社OBで、松田武夫と申します。
高知に在住する竹内兄から依頼されましたが、パソコンの不具合もあって送れていませんでした。

その後パソコンは復帰しましたが、
知人や友人(福島や仙台)の安否情報や義援活動の準備情報の収集でバタついていました。

日立の元社員だった平井憲夫さん(原発建設の現場監督)の
『原発がどんなものか知って欲しい』(全文)が、下記のHPアドレスで検索できます。

http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html

 全国の皆さん 平井憲夫さんのホームページを読み込んでください。懇切丁寧に原発労働現場や管理のあり方について、詳細に具体的に述べられています。

|

« 想定外のこと | トップページ | 黙示録的なこと »

マスコミの報道のありかた」カテゴリの記事

原子力産業の是非」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。ツイッターで町長さんのブログがすばらしいと聞いて訪問した者です。
頑張っておられてとても共感! ぜひ応援させていただきたい、いずれ遊びにいきたいと思いました。

ひとつ気になったのが、この平井さんの「原発がどんなものか知ってほしい」です。この講演記録については、かなり事実と離れた部分があるという批判が多くあり、平井さんやこの記録をまとめた方の強い思いが残念ながら偏りとなってまとまってしまっている部分もあるようです。
とても感情を揺さぶるすばらしい講演だと私も思うのですが、事実と違うことをふくんでいるために、推進派の格好の標的となることも避けたいと願っています。

ですので、ご紹介されているところに追記などとして、「批判も多いようだがあえて紹介する、細かいところはあっていないという指摘もあるが、原子力業界全体の様子を知るには役に立つ資料だと言える」といったようなコメントを添えられると安心かとおもいます。

勝手なことを申し上げて恐縮です。
原子力のない日本へ、できれば世界へ、一緒に戦っていきましょう!

投稿: hiroko | 2011年4月18日 (月) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408473/39348262

この記事へのトラックバック一覧です: 原発がどんなものか知ってほしい:

« 想定外のこと | トップページ | 黙示録的なこと »