« 第3セクター | トップページ | (株)東洋リ・ボルト社 »

2010年9月 1日 (水)

韓国時代劇「イ・サン」

News & Letters/203

私は、忙しいです。でも欠かさず見ているテレビ番組があります。
龍馬伝ではありません。それはついでに見ているだけです。

 私が何よりも楽しみにしているのは日曜の夜9時BSの韓国時代劇「イ・サン」です。

宮廷内のノロン派と闘い、民政を大切にしている主人公イ・サンに共鳴しています。
 イ・サンはいわばどん欲な利権と権益に漬かってきた権力機構に、民衆の代表者が入り込んで悪戦苦闘しているという姿であろう。今、貴族階級の依拠する奴ひの解放問題に大胆に切り込んで行こうとしているが、さどかし大反対にあって宮廷内の闘争は極度に高まるであろう。

 東洋町。
庁外にうごめくノロン派的悪党たちが失地回復を願ってうごめいていることは周知の通りであって、それに呼応する者もいる様子だ。その連中は私を役場から早く追放したいと熱望しているようである。聞くところによると、中には、いざとなれば核施設の導入も考えているという人もいるそうである。

町内の弱者を助け、町を復興しようという新しい町政、この町勢の伸張をつぶすことが彼らの願いなのである。

他に何の方針も施策もない。私の失政を追求するというのでもない。ただ、ノロン派の支配する町役場にすることが、彼らの願いである。私は王侯貴族の出身ではないが、悪党達と闘うことにかけては「イ・サン」に引けを取らない。

|

« 第3セクター | トップページ | (株)東洋リ・ボルト社 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

これからの、
チョン・ヤギョンは、
どうなるか!
返信には、
ヤプログのリンク集においでください。
アメバーもあります。
アクセスよろしく!

投稿: かくちゃん・名無し | 2010年12月13日 (月) 13時42分

ホン・ブギョンは、
もう登場しないと思います。
科挙を受験して、
今や、
チョン・ヤギョンに成りましたよ!
それくらいの、
自分に対する、
書き込み、
コメントをしていいと思う。
でも、
チョン・ヤギョンが、
町の中で会ったのは、
本物の王様でしたは、
驚き、
国や民を動かすでしょうか!
どう、
チョン・ヤギョンが、
どう行動をするか!
来年以降、
楽しみですね!

投稿: かくちゃん・名無し | 2010年12月13日 (月) 16時43分

チョン・ヤギョンはあれからどうなるでしょうか!
それでかな!
俺も施設部隊で同じ様なの見たのが!
水陸両用でそれがいくつもつながると、
浮橋ができる。
チョン・ヤギョンと同じ考えで、
船をいくつもつなぎ、
その上を歩くもしくは、
荷車がいくでしょうか!
予告でやっていたのは、
そうでしたね!
次回はそんなところですかね!
途切れ途切れしかみていませんでした!

投稿: かくちゃん・名無し | 2010年12月20日 (月) 12時47分

実家に帰って来ましたが、衛星放送が見られません。だれか教えて!山荘に帰れば、記録できる様に、ブルーレイを貸してもらいました。

投稿: かくちゃん・名無し | 2010年12月26日 (日) 20時14分

山荘に帰って来て、
早速、
見ました!
なんだよ結局、
チョン・ヤギョンは、
前回の予告と同じではないか!
違うところは、
ソンヨンが男子を産み、
王様がせじゃとしてのこと!
もうひとりの側室は、
女子のために、
そうはならなかった!
見ていない人、
これが筋書きです。

投稿: かくちゃん・名無し | 2011年1月 3日 (月) 07時19分

ソンヨンの子が、
セジャに成る様に、
王様が計らったが、
反対も有りましたが、
事は、運びました。

投稿: かくちゃん・名無し | 2011年1月10日 (月) 02時56分

ソンヨン死んじゃたよ!
子が産まれて、
子が死ぬまでは、
無いのですが、
それでいいのですね。
これでキャストが、
パクテスと王様だけに成り、
王様は戦争で死亡するのでしょうか!
それとも病で死去するのでしょうか、
そんなふうに聞きます。
もうラブは無いから、
録画やめようかなと思います。

ありがとうイ・サン

投稿: かくちゃん・名無し | 2011年1月23日 (日) 22時30分

ソンヨン(参宮)死去!
前回は子がなくなり、
もうキャストーは、
王様とパクテツとなり、
録画もやめようかなと思いました。
もうラブの場面がないと思うからです。
それだけではありませんが!
今度は、
タムナや探偵場面の、
チョン・ヤギョンでの放送を期待します。
地デジも衛星も切り替えしていますので、
どちらかよろしくお願いします。

投稿: かくちゃん・名無し | 2011年1月24日 (月) 06時34分

まずデビさんが捕まり、チョン・ヤギョンが、調査官としてもぐり、チャウ・テウさんが、捕えられた農民を解放せよだったかなと動いた!王様は、ダム計画を視察に行き、その夜かな、過労でしょうか、めまいがした様子でした!さあ来週は、最終回です。

投稿: かくちゃん・名無し | 2011年2月 6日 (日) 22時41分

最後で気に成る事は、
王様が寝床に、
無くなった、
ソンヨンが、
化けて出てきた!
ここだけのシーンが、
気に成ります。

投稿: かくちゃん・名無し | 2011年2月14日 (月) 00時50分

今度は、
総合テレビで放送されます。
詳しくは、
日本放送協会の、
(NHK)
ホームページを見てください。

投稿: かくちゃん・名無し | 2011年2月20日 (日) 22時51分

イーサン(チョン・ヤギョン)だったら、
日本の宮城県に対して、
どう支援するか、
お聞きします。

投稿: かくちゃん・名無し | 2011年3月13日 (日) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国時代劇「イ・サン」:

« 第3セクター | トップページ | (株)東洋リ・ボルト社 »