« News &letters8 | トップページ | News & letters9 »

2007年7月14日 (土)

県下の市町村で初めて一般競争入札を計画

東洋町の生見地区にあるB&G という施設(体育館)の屋根が雨漏りがひどいのでかなり大きな改修工事を予算化しています。約2000万円余です。
これまで、県庁を除いて、県下の市町村では工事の請負契約はすべて指名入札か、随意契約だということです。一般競争入札は全くやっていないということです。

2000万円を超す工事については東洋町の業者が請けられないので、町外の業者数社を指名して入札する予定でしたが、東洋町指名審査会では、このほど、町外の業者は特に指名する者はいないということで一般競争入札にすることにしました。

一般競争入札による請負契約が地方自治法では原則的な契約方法となっています。ところが、東洋町では(どこの市町村でも)、一般競争入札の手法が全くわからないので担当課があわてて研究すると言うことになりました。
地元の大工,左官などをできる限り雇用してもらうという条件も入れることになりました。

|

« News &letters8 | トップページ | News & letters9 »

町政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県下の市町村で初めて一般競争入札を計画:

» 平成15年度東洋町観光協会総会 - スイムエンデューロの開催 [マゼの海]
平成14年度の東洋町観光協会の主な事業、出来事です。 4月24日  生見安全祈願 [続きを読む]

受信: 2007年7月15日 (日) 20時11分

» 入札 [徒然なるままに・・・・・建築士 第2章]
台風がくるという中、午後からは保育園 分園工事の入札を予定通り行う。 午前中はか... [続きを読む]

受信: 2007年7月16日 (月) 13時36分

« News &letters8 | トップページ | News & letters9 »