« News letter11 | トップページ | News letter13 »

2007年6月16日 (土)

News letter12

私のblogに絡んできている匿名の人が誰か、東洋町の人ならすぐにわかります。私はあちこちで陳情会のような集会をしていますが、この人たちは私の前には現れません。自分の意見を自分の名前を使っては主張できない人たちでしょう。東洋町の役場には以前と違って利権的目的を持った人はほとんど誰もきていません。町長室にはひっきりなしに町民や職員が出入りし一息つく間もありません。不当な要求は拒否されることがわかっているから、そんな類の人は誰も来ないのです。いろいろ名前を変えていますが、インターネットの匿名の誹謗中傷者が誰であるかはっきりわかっています。この人は、東洋町役場が明るくなり、どんどん改革がなされていることが腹立たしいのです。彼らの仲間の利権が断ち切られるのが悔しいのでしょう。

先の東洋町の選挙では選挙の必要費用は私が全部支払いました。たくさんの人が選挙運動しましたが、私は誰にも日当は払いませんでしたし飲み食いをした費用も払っていません。支払いの約束も雇用の契約も誰ともしなかった。私は選挙費用については誰からも一銭ももらっていませんし、もらう気持ちもありません。また、事務所代やスピーカー代、法定ビラ代など必要な費用以外には何も支払いません。

全国から選挙の応援カンパが集まったそうですが、私のほうには一銭も入っていません。選挙カンパを受けた人はどうか返してやってください。ある団体では選挙期間中の選挙カンパと反核運動カンパを明確に区分して、選挙カンパはいらなかった、として返金しているということです。このような清明な姿勢が東洋町の核反対運動を大勝利に導いた原動力となったのでしょう。

選挙の前に全国から反核カンパが寄せられました。この反核のカンパについては、東洋町の事件が終わっても全国あちこちの問題がありますので、そちらのほうへの連帯的運動にまわしてください。反核運動のためのカンパについては国民の皆さんがそれぞれの団体へ信頼して送ってくださったものですので、それぞれの団体の会員さんが管理し核に反対するという趣旨で有効に使うべきです。会員でないものがとやかく言うべきではありません。

私は、昨年来の東洋町の反核運動と5日間の選挙運動の費用にあわせて100万円ほどを使いました。そのうちの選挙費用については選管に報告してあります。その金は室戸市議をやめた際、私がかけていた共済の金のうち、80パーセントの返納金があり、これなどを充当しました。選挙立候補の供託金50万円は二人の人に借りましたが、選挙後の期間満了をもって法務局より返還してもらいましたので、全額その人らに返済しました。私は室戸市議である間にも、生計費を除いて報酬のほとんどはオンブズマン活動や新聞発行代金に使い、公に返してあります。東洋町長となっていくら報酬があったとしても自分の衣食住など生きていくうえの必要経費以外は、なにやかにやで公に返ることになるでしょう。私は公職を得て、それの報酬を預貯金にするつもりはありません。政治資金規正法に抵触しないように私への報酬の相当分はすべて公のために使われます。どのようなことに使うか思案中です。ある人は前のように新聞を発行したらどうだ、という人もいるし、その一部で人を雇い町職員ではできない公の仕事をさせたらどうだ、とか、東洋町に花園を作る資金にしたらどうだ、とかいろいろの提言があります。皆さんのご提案をお待ちします。

|

« News letter11 | トップページ | News letter13 »

町長日誌」カテゴリの記事

コメント

澤山さん、町政を住民に知らせる、新聞の発行に期待します。

昨年末に創刊された『連帯』(全3号)は、反核の志高く、気迫にみちた文章が理路整然と満載されて、読み応えがありました。
東洋町全域はもちろん、徳島県海陽町や室戸市にも配布されたとか。
多くのみなさんが、核ごみ反対の根拠を、はっきりと自分のこととして考えるきっかけになったと聞いています。私たち高知市での反核運動にも、おおいに励みになりました。

町のみなさんには、ブログやインターネットには無縁のかたも少なくないでしょうから、ペーパーで情報を共有していくことは、有力な情報公開手段となるでしょう。

記事はブログと重なってもいいではないですか。
また、編集がたいへんでしょうから、町の広報として、町役場のみなさんと合作してもいいかもしれませんね。
ご検討いただけると幸いです。

投稿: げき | 2007年6月16日 (土) 18時31分

裸の王様になっているようですね

裸の王様の話、知ってます?

とても町長の記事にするような話ではありませんね

また何処かでこの記事の話で盛上るでしょう

ご自分で書いているのであれば

滑稽な王様です

誰かが代筆しているのであれば

町長を失墜させることが目的のようでつ。。

お気の毒に。。

私まで、コメントの質が落ちてきてまつ。。

もうこんな話は、沢山(たくさん)でつ。。

失礼ちまちた。。

投稿: ロバ@室戸市民 | 2007年6月16日 (土) 18時43分

選挙の必要経費には人件費や、もちろん運動した方たちの食事代も交通費やガソリン代、もろもろ含んで選挙の必要経費なのです。
選挙管理委員会がまだ閲覧できなく町長がどのように報告しているのか、後援会の皆さんは誰一人知りません。町長候補が決まってから後援会活動が発足して、町長さんだけがお金を出したというのは誤りです。
選挙管理委員会に自分で払える分だけ記載して提出されたのではありませんか?
今までは一人で選挙したかも知れませんが、今回の選挙は町長も含めてたくさんの方々が一緒に闘った選挙です。
だからこそ勝利できたのです。
町民の皆さんが4月5日に後援会が発足してから、それはすべて私たち東洋町の町民が差し入れをして自らの持ち出しで選挙をしました。(お米、お野菜、お魚などの食材)すべてです。町民から頂いたカンパも全体からみると一割も使用されていないでしょう。
ほとんどのカンパは残って当たり前です。
私たちみんなが持ち寄ったもので食事を作り町長さんにも食事していただきました。みなさん一緒に食べて、一緒に動いて頑張ったのです。
<飲み食い>?(お酒ではありません。食事の事ですね。)町長もいっしょにしている訳で、別物ではありません。それももちろん私たち町民が持ち寄っての事でした。
全国から集めた、ネットのカンパを戻されているとか?それは一部返したのでは?まだ戻ってない方もあるようです。
昨夜は町長がいつも選挙期間中食事の接待を受けていた支援者のお宅の奥様ですが、会計を受け持っていたそうなのですね。知りませんでした。
説明を受けようと60人もの仲間が集まっていたのに具合が悪く来られませんでした。
選挙の事務局長も電話が三日も繋がらず、後援会にもカンパを下さったお仲間にも何の報告も出来ていません。
町長の一番近いお仲間でしょう。
私は女性の会の事務局をしていました。自分の意見だけでものを言っているのではありません。
皆さんの意見をまとめて、私は既に町長に直接メールいたしましたが、返事がこないため、皆さんの中で疑問がまた出始めたのです。
もう六月十六日です。まだ選挙の総括、会計報告されていないのです。異常でしょう。ひとつもクリーンではありません。
女性の会でカンパをして下さった皆さんに選挙の総括と会計報告をする義務があるのです。
皆さんお金をあずかって持っていきましたから、きちんとして下さらないと本当に困ります。
町長が選挙の費用について述べたので大きな誤解なので、同じ場所で述べさせていただきました。
私は町長の個人メールに入れた文章も皆さんに見せています。私も一人では行動いたしません。皆さんの意見をまとめてお話ししています。
私たちの会はとてもクリーンで一切の隠し事はせず、何でも相談して、一致できる点で行動します。
事務局の私だけで、暴走、独走はいたしません。
大切な事はもっと広がりを持った有識者の意見を仰ぎます。
私はごく普通の主婦なんです。一人では何もできません。皆さんの応援があってできる事なんです。

投稿: 廣田 乃江 | 2007年6月16日 (土) 21時18分

「文は人なり」と言いますね。

 ロバ@室戸市民さん。思想的に息切れでしょうか?言葉が乱れていますね。相手を批判するなら、今までどうりきちんとした言葉でしませんと。もったいない。ロバさんのコメントにはファンもいましたのに。

 掲示板が信用されないのは、言葉が乱れ、書いているうちに感情的になり、相手を罵倒することが目的になり、最後は「見るも無残な」荒れ放題になりますね。資源の浪費現象としか言いようがありません。

 立場が違えば、当然意見が異なりますね。東洋町の動向は全国が今でも注目しています。前向きな意見があればどんどん対話集会や町役場へ行って発言されれば良いと思いますね。

 匿名の意見はその点、信憑性にかけますね。わたしは匿名で意見を言うなとは申しません。せっかくの意見の信用度が落ちますよということを申し上げています。

 それから匿名でブログをこしらえトラックバックをかけてくる人も偏見が先行していますね。サヨクだから、反核ネットの人たちに媚びる文章ばかり沢山町長が書いているとか。

 そういう発言は「レッテル貼り」と言いますね。自分の理論が破綻した証拠。相手を極端に罵倒し始めたら理論的に破綻しています。

 議論は冷静沈着にされないといけません。そういう意味で今回のロバ@室戸市民さんのコメントは残念でなりませんね。

投稿: 西村健一 | 2007年6月17日 (日) 09時10分

またですか。。 ^^;
町長が幼稚過ぎて、呆れてるだけですが〜w
こっちまで赤ちゃん言葉になってちまいまふ〜w

皆さん、チョケて失礼しました

西村 様
いい加減に問題の本質を逸らすのは辞めたほうが良いと思いますが

掲示板の名誉の為にも言いますが
掲示板は、井戸端会議です
真実も飛び出しますし
辛辣な言葉も出てきます
ちょけたコメントで笑わせてくれたりもします

ちゃんと読んでいれば
それなりにためになる事は沢山ある
掲示板で精査される情報もある

新聞やTVなどの公共メディアにも限界がある
それを埋めてくれるのが
掲示板だと思いますが
ブログにもそういう一面がある
色んなブログがあっていい
自由な議論の場があるのはいい事です

インターネットは情報が溢れています
情報を精査する事が必要です
うわさ話、作り話、事実、希望、予想、断定などなど
書き手が何を元に記述しているか、読み取る事が必要です

少なくとも私は、努力が足りない時もあるかもしれませんが
読み手がそれらを区別出来るような言葉を選んでいるつもりです

それが表現の自由と言うものでしょう

何も実名で書いてる人が真実ばかり書いているとは限りません
実名だから、事実関係が保証される訳ではありません
匿名でこそ書ける事実がある時もある

勿論、匿名での記述は、事実を検証するのが困難ですが
検証に値する時もある

実名であろうが、匿名であろうが検証されなければいけない事には変わりがありません
そんな事は、私が書くまでもなく、当たり前の事です

東洋町の住民の皆さんは能無しだと思っているのでしょうか?
何もしていない訳ではありません
皆さん努力なさっています
私が、直談判するまでもありません
外部の者がしゃしゃり出ると余計にややこしくなります

このブログがいい例です
私もそれは、判っています

ただ、一方的な意見に偏らないように
コメントを入れるようになったのですから

だからと言って、正義感ぶってる訳ではありません
私とて、自己満足で書いているのですから
放って置けないだけですから

住民の方には、こんな議論は迷惑かもしれませんね。。

投稿: ロバ@室戸市民 | 2007年6月17日 (日) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: News letter12:

» ブログは全世界で見られています。 [けんちゃんの吠えるウォッチングーどこでもコミュニティ双方向サイト]
 どなたでしたか「東洋町の何人がこのブログ(ヤスタロウの東洋町長日誌)を見ている [続きを読む]

受信: 2007年6月16日 (土) 18時54分

» カンパの募金先が未だに掲載されています [応えは 風に聴け。。]
ここでは、いずれも「東洋町を愛する会」となっています。 高知県民の願い from [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 11時46分

« News letter11 | トップページ | News letter13 »